2012年9月アーカイブ

台風直撃

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は大きな台風が来ると言う事で何やら雨風がきつくなってきています。

主人は朝から菊川のおばさんのお膳上げに出かけていまだ~~~~~

 

帰って来た来た~~~~~取りあえずお店を開けるのかな?

でもお客さんはどうだろうね~~~~。

私はしっかりお休みバージョンに~~~~~~なっちゃった感じ。

朝から一日パソコンに向かっているのも初めてで今もこうしてブログを。

娘に写真のコピーの仕方を教わったり、現像の注文を出したり。

孫の写真は一枚とて無くならないようにと思うと、慎重になってしまいます。

写真が届くのが楽しみ。

さて~~~~~私もお店に行こうかな(●^o^●)

 

 

 

 

 

 以前子供たちとぬいぐるみを処分したのに、また段ボールに

一箱でてきました。きっとその時、捨てきれなかったんだと思う。

でも今日は処分することにしました。そうは言いながらも娘と

「これ一つだけ取っておこうか」とまた残してしまいました。

先日もトロフィーを処分した時に大きなものを捨てきれなかった。

でも今日は、処分することにしました。

これで私の子育てと子供たちの頑張りの思い出は心の中だけ。

でもそれでいいのかなと思う。孫の誕生がそんな気持ちにさせたのかな        

 

   002.JPG

 

 

妹のパッチワーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

妹はパッチワークがとても上手で、小物入れやら手提げ袋、そしてクリスマ

スにはツリー等々。

たくさんの物を作ってプレゼントしてもらいました。でもこの頃は仕事も忙しく

そして孫とも同居しているので好きなパッチワークもお預けのようです。

私は妹に教わって簡単なものは真似をして作ってたりもしましたが今では

根気がなくなって駄目ですね。

妹に頂いて使い古して、それでも捨てられずにとってあった幾つかのものを

今日は思い切って処分します。長いこと捨てられずにいたけど思い切ります。

025.JPG    026.JPG

 

     このツリーはクリスマスに何年も飾らせてもらった物。

  手をかけて作ったのが解るだけになかなか捨てきれなくて。

  でも色落ちが激しくなってきたので、今年は 「ありがとう」と

    言ってサヨナラすることに決めました。

                         

 

                         

穂花 お食い初め

| コメント(0) | トラックバック(0)

孫のお食い初めをみんなでお祝いをしました。

「うずき」さんのお料理もおいしくごちそうさま。

穂花は大勢の人に愛されて本当に幸せな子供です。

松井家には何時も良くしていただき感謝、感謝です。

あ・り・が・と・う・

034.JPG    035.JPG

057.JPG      046.JPG 038.JPG     030.JPG

手提げ袋

| コメント(0) | トラックバック(0)

時間があると、針を持ったりミシンをかけたり。他にやることが

あっても、優先順位がどうしても、これなんです。

今日はズボンの裾を使って袋を作ってみました。

少し秋の風を感じるようになったので夏のバックから布袋に

替えるのもいいかななんて思って。

亡くなった友人は素敵なバックがいくつもあるのに、私の作った

上手でもない布袋をよく持ってくれました。

袋が汚れてくると私が作り、友人に。

上手でないけどこの友達には平気で渡せちゃうの。

その友達はもういないから、自分で使おうと思います。

そういえば、最後に持っていた布袋、棺に入れたんだっけ。

今日はその友人の御主人からたくさんの梨を頂き、会いたくなっちゃった。

   

 

 

肺がん

| コメント(0) | トラックバック(0)

父は86歳。

少し前に肺がんの疑いがありますと言われ、検査のため入院。

そして今日はその検査結果を聞いて、疑いから確定へと変わってしまいました。

12日には他への転移があるかないかをまた検査。

父は手術が腕や足にできたおできを取るのと同じ感覚でいるようでそれが

困りものです。

「手術をしなくて後5年生きられるなら・・・・・・手術はしなくても・・・・・・」

先生も手術はリスクが大きいと言っているのに、父は悪い物を取ったらそれで

すっきりすると思っているようで・・・・

一月くらい前に買ってあった中村仁一先生の本を父に渡しました。

私は父が癌を怖がらないで癌と向き合う事が出来るように祈ることにします。

父も母も同い年。癌であってもなくても、後?年。喜ぶことをひとつでも多くしてあげたい。

私にできることは何かしら?そんなことを考える時間を多くなりそうです。

 

 

ホームページ

2013年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

カテゴリ